ハレーション除去マイクロスコープ HTG300PC2

通常の落射式リング照明がついたマイクロスコープでよく起こる光の反射・ハレーション(白とび)を大幅に抑制、軽減、反射除去するマイクロスコープです。
偏光フィルターをレンズ先端と照明の両方に取り付け、光の表面反射やハレーションを軽減させます。(反射除去)
任意の2点間距離測定が可能。
倍率は20倍-120倍の連続可変です。

 

  • USB2.0接続
  • 光学6倍比ズームレンズ搭載でトータル倍率20倍~120倍
  • 目盛ごとにロックするラッチ機能付ズームレンズ(作業者による誤差がなくなるため計測に向いています)
  • 作動距離90mm一定
  • 解像度(フレームレート※)2048×1536(6fps)、1024×768(15fps)
    (解像度2048×1536から1024×768に切り替えた場合、視野は変わりません)
    ※1 実際のフレームレートはパソコンの性能、設定環境により異なります。
製品のお問い合わせ phone028-3911-2006

付属物

300万画素USBカメラ
ズームレンズ
偏光フィルター付80灯LEDリング照明
80灯LEDリング照明用拡散板
スタンド
偏光フィルター付アダプタ

保護カバー

仕様

全体仕様

型番
HTG300PC2
倍率
20倍-120倍
視野範囲
17.5mmx13.2mm (20倍時), 3.0mmx2.2mm (120倍時)
スタンド寸法
388mmx268mm x350(H)mm
対応OS
Windows XP, Vista, 7, 8,10
メモリ
512MB以上

カメラ

撮像素子
1/2”CMOS
画素数
300万画素
解像度
2048x1536、1024x768
フレームレート
2048x1536時 6fps、1024x768 時 15fps
接続
USB2.0
基本CPU
Intel Pentium 4以上

レンズ

光学倍率
x0.75-x4.5 (6倍比)
焦点距離
W.D. 90mm
レンズホルダ径
φ50mm
マウント
Cマウント

標準装備の簡易計測ソフトの機能

soft_img

  • ライブ映像の観察
  • ライブ画像と保存画面の同時表示
  • 静止画の保存(JPEG,BMP形式)
  • 観察画像の一時停止(フリーズ機能)
  • 任意の2点間の距離測定
  • 対応OS:WindowsXP、Vista、7、8、10(32bit・64bit対応)
  • 計測時の校正データの保存・読み出し ※校正用ガラススケールは別売オプションです。

高機能画像計測ソフトMeasurePRO

MeasurePRO

自社開発の高機能計測ソフト。
画像計測ソフト以外にもクロスラインの複数表示、目盛表示、保存画面との比較、コメント挿入ができます。
Excelへのデータ出力機能も装備。

  • 計測項目

    [2点間距離]
    [3点角度]
    [4点角度]
    [円直径]
    [2円間距離]
    [垂線]
    [面積]

  • 便利な機能

    ・Excelへのデータ出力
    ・クロスラインの複数表示
    ・XY軸目盛表示
    ・格子目盛表示
    ・保存画面とライブ画像の2画面表示
    ・任意のコメント挿入

MeasurePRO-Ex

MeasurePRO-EX

高機能計測ソフト(MeasurePRO)のすべての機能に加え、
焦点合成機能を新たに追加しました。
校正用ガラススケール2枚が標準付属(GS-0.2、GS-0.5)
画面上での計測が簡単に行えます。

  • 計測項目

    [2点間距離]
    [3点角度]
    [4点角度]
    [円直径]
    [2円間距離]
    [垂線]
    [面積]

  • 便利な機能

    ・焦点合成機能

高機能計測ソフト(MeasurePRO)と 多機能計測ソフト(MeasurePRO-Ex)の比較

 ・主な違いを表にまとめてあります。必要な機能に合わせてお選びください。

  MeasurePRO-Ex MeasurePRO
2点問距離
焦点合成機能
Excel出力
画像データのサムネイル表示
画面表示倍率変更
クロスライン表示 任意の位置に複数 任意の位置に複数
グリッド
XY軸目盛表示
対応OS Win10まで Win10まで

特徴

Wフィルターでハレーションを大幅軽減!!

レンズの先端に偏光フィルター、LEDリング照明に偏光フィルターを取り付けることで光を偏光させる(光に特定方向性を持たせる・反射除去)ことができ、観察画像で表面反射やハレーションを軽減できます。

<基板上のハンダや金属端子の場合>

LEDリング照明を使用し観察すると(左の写真)ハンダ部や金属端子部で表面反射やハレーションが起こり観察することが困難です。
ハレーション除去マイクロスコープで観察すると(右の写真)、Wフィルターによって表面反射やハレーションを大幅に軽減できます。
Wフィルターを使用したハレーション除去マイクロスコープ

<ビニールの表面>

LEDリング照明を使用し観察すると(左の写真)、ビニールの表面部でハレーションが起こり観察することが困難です。
ハレーション除去マイクロスコープで観察すると(右の写真)、Wフィルターによって表面反射やハレーションを大幅に軽減され、模様のエッジ部分まで観察できるようになりました。
Wフィルターを使用したハレーション除去マイクロスコープ

<保存スティック内のICチップ>

ハレーション除去マイクロスコープで観察すると通常のLEDリング照明で観察した左の写真では見えなかった、保存スティック内のICチップ上の印字や足番号認識のためのくぼみが確認できるようになりました。
Wフィルターを使用したハレーション除去マイクロスコープ

※偏光観察についての詳しい説明はこちらをご参照ください。

この商品について問い合わせる

phone028-3911-2006

営業時間: 08:00 ~ 17:00
土日祝休